まどか スロット レギュラー

まどか スロット レギュラー

「うぉぉおおおおお!!!」 爪を向ければ打ち返され、炎を吐こうとすれば、その盾で防がれる

おまけに投擲用の槍もなくなって直接攻撃に加わったジンライと神狼化弓花が隙あらば炎を生成する喉袋を突いてくる

風音とユッコネエの攻撃も動きが読めずにいいように食らっていた

あなたも好きかも:パチスロ モンスターハンター月下雷鳴 歌
 併せてタツヨシくんの投石やジークのホワイトファングも次々と当たり、空を飛ぶ翼は今やズダボロである

そして、ふとジーヴェが気付くとインビジブルによっていつの間にやら近づいた風音のキリングレッグがその頭上に炸裂していた

「うっし、当たった!!」『キサマアァアアアア』 ジーヴェが大絶叫をするが、だが英霊ジークを無視してはおけない故に、消極的な攻めにならざるを得ず、風音に攻撃は当たらない

あなたも好きかも:パチンコ ライジング
(なんということか

二百年という月日を生きた我が、こんな小さき虫どもに手も足もでないとは) ジーヴェは己の不甲斐なさに憤り、烈火のごとき怒りを燃やす

そしてその怒りは全身を回っていき、最終手段を発動させる

「なんなのっ?」「これは不味いか」 それに最初に気付いたのはやはり風音と英霊ジークだった

「マズッ、みんな逃げてぇぇええ!!!」 風音の叫びに離れていたティアラ、ルイーズ、ジークは通路の外に逃げたが、ジンライと弓花はむき出しの姿のままジーヴェの前に立っている

逃げ場がなかった

「ユッコネエ!」「うにゃああああ!!」『引き裂かれろッ虫どもがっ!』 ジーヴェの怒りと共に身体を覆っていた岩の如き鱗が一斉に射出される

あなたも好きかも:パチンコ 奈良 ばくさい
「天鏡の大盾『ゼガイ』よ、我らを守れ!」 同時にジークの言葉に天鏡の大盾が反応し、盾の前に浮かぶ文様が巨大化する

「包み込めええ!!!」 それはジーヴェの周囲を覆い、鱗の攻撃のほとんどをその文様が受け止める

「キャウンッ」「ふにゃあ」 だが、いくつかの鱗はその防御をすり抜けてしまう

結果として神狼化弓花を護った銀狼の一体に岩鱗が直撃し、消失

ユッコネエもジンライを護って二発喰らい、地面に投げ出された