ブラックラグーン パチンコ 甘 設定

ブラックラグーン パチンコ 甘 設定

あなたも好きかも:やがて魔女になる スロット
あの……違うんですよ……神官さん

「じゃあじゃあ、いつもゴロゴロ擦り寄ってきて、頭撫でてー、って顔するのは? 随分甘えた声でじゃれついてくるのとか、抱き着いてくるのは?」「ちょっ! ちょっと! そんなことしてないじゃない‼︎ 適当なこと言わないでよ! 何がしたいのよアンタ! 不当に私の評価を下げるようなことしないでよ! ねえオックス! アンタからも何か……? オックス……? マーリン様も……どうして目を逸らすの…………?」 そりゃぁ……事実だからだよ

ついにボロを出したな、ふっふっふ

あなたも好きかも:ぱちんこ 規模
それに僕が気付いたのは、エルゥさんの所為………………おかげだからな

ミラはどうせ無意識にやってるんだろうと何となく思ってたさ

狙ってやってたんならそれはそれで……なんかそういう対象として見られてたってことで、どっちに転んでも美味しい作戦だ

「……ほら、やっぱり甘えん坊は演技じゃないじゃないか

まったく……手のかかる妹だなぁ、ミラは」「ち、違う! 全部演技! 偽物よ! だって…………だって……私は偽物なんだから……っ

偽物が何したって……」 もうあっち行けと言う余裕も無いみたいで、遂に僕はミラの側まで辿り着いた

うん、やっぱりチビスケだな

それにこんなに目を赤くして

今にも泣きそうじゃないか、まったく……「…………クリフィアで人の不幸に泣いたのも

あなたも好きかも:沖縄 スロット ブログ
ボーロヌイで海に感動したのも

フルトで別れを寂しいって言ったのも

全部……全部嘘だったなんて

そんなのあるわけないだろ」 ゆっくり、力強く

僕はミラを抱き締めた